新・さぎりこが自由気ままに書くブログ

自由気ままに過ごしているアラサーのBBAです。 YouTubeでゲームの実況と自転車動画上げてます。 YouTubeチャンネル→https://goo.gl/fMBGDX ニコニコも営業中 ニコニコミュニティ→https://goo.gl/iWbFTd Twitter→@sgr_5125

とうとうニコニコにもアナリティクスが追加されたゾ!自分の動画を分析してみよう

どうもこんにちは!

さぎりこです。

 

とうとうニコニコ動画にも待ちに待ってたアナリティクス機能が追加されました。

blog.nicovideo.jp

 

これで動画再生状況や、ユーザー層の分析ができますね!

というわけで半年分のデータしか見れないですが半年分のデータをもとに自分の上げた動画の反応を分析してみましょう。

 

ちなみにアナリティクスは投稿動画/動画を投稿する画面から行くことができます。

f:id:sagiricorn:20200728131750p:plain

 

f:id:sagiricorn:20200728111807p:plain

まぁ当たり前ですが動画を上げた日は比較的再生数が跳ね上がっておりますね。

一番初動の再生数が多かったのはこちらの動画でした。

 

 

第二回ニコニコ自転車動画祭ブーストですかね?

それとも当時zwift動画が珍しかったからか…?

 

直近の再生数の方が多くない?という突込みが来そうなので追記しておくと、

 

 

間隔開けずに二つ動画上げたので二つ分再生数が統合されてます。

これでは動画ごとの反応見れないのでは…?

 

と思うのですが実はよくできたアナリティクスでして、

f:id:sagiricorn:20200728113103p:plain

ちゃんと各動画ごとの分析も見れます。

再生数に対してのコメント数の比較や

 

f:id:sagiricorn:20200728113857p:plain

動画の時間帯によるコメント分布も見れるので全体的にコメントがつけやすい動画だったかどうかも判断できます。また、動画の盛り上がりを意図してつけている場合は、それが機能しているかどうかも判断できます。

これはニコニコアナリティクスで一番の目玉ですね。

 

ここからは全体の動画、個別の動画で分析できる項目を紹介していきます。

 

視聴者層

f:id:sagiricorn:20200728114648p:plain

動画を見てくださっている方の性別比、年齢比を見ることができます。

また、ニコニコ動画全体の傾向と比較」にチェックを入れますと、

ニコニコ動画全体の視聴者層と比較できます。

 

f:id:sagiricorn:20200728115023p:plain

f:id:sagiricorn:20200728115101p:plain

年齢は男性のみ・女性のみでも見れます。

男性の方が多いのは自転車ジャンルならではと思います。

f:id:sagiricorn:20200728115750p:plain

YouTubeでも視聴者層の結果はほぼ同じですが、ニコニコでは女性の方も僅かながらですが見てくださっているので嬉しいですね。

Twitterで他の投稿主の方画像を上げている視聴者層を見てもほぼほぼ同じ結果でしたので、視聴してくださっている方は巡回してくださっていると思います。

 

アクセス状況

f:id:sagiricorn:20200728125406p:plain

アクセス比較、使用デバイスの比較も見ることができます。
見方としてはSNSなどの反応面も見ることができます。

 

やはりアクセス元のニコニコ内検索は一強ですね。

ニコニコの検索はすごくしっかりしてるので、見たい動画に行けるのが強みなので利用する人が多いのはわかりますね。

Twitter、その他(ブログ)からも来ていただけているのは自分が行っている告知がちゃんと生きているのもわかって正直嬉しい。

 

以上、アナリティクスで自分の動画を分析してみました。

個人的には

・視聴維持率

・サムネインプレッションクリック率

も見たかったと思いました。

この二つ、YouTubeでは最も必要とされている分析要素です。

特にインプレッション率は再生数にもつながるのでインプレッション率が低かったらサムネを作り直す必要があったりという面が判断できます。

視聴維持率は高ければ高いほどコンテンツが飽きることなく見ることができていることを判断できるのでニコニコでも見てみたいですね。

(運営に届け…!)

 

というわけで自分の動画を分析してみました。

恐らくニコニコ動画としてのニーズにはあっていないと思うのですが(特にガジェットレビュー系)これからも直せるところは直して変わらず活動できればなと思います。

秋の富士ヒル参加する…?

どうも、さぎりこです。今回はこのお話。

 

f:id:sagiricorn:20200726044602j:plain

 

f:id:sagiricorn:20200726034416j:plain

6月は中止になりましたが、秋の富士ヒルクライムが9/27に開催が決定しましたね。

ただ、今までの富士ヒルと違って大分違う部分がありますのでポイントかいつまんで解説してみますね。

 

※「三密」対策5項目より

www.fujihc.jp

 

1.定員設定を縮小いたします
 公式サイトに書いてありますが、3000人となっております。
 更にスタート時間は自己申告による割り振りでなく、
 30分間隔で好きなスタート時間選べるように

 なっているのでスタートの間隔があく形になって…るのかな?
 (関門閉鎖までの時間間隔も縮まってるので早いスタートを奨めたい…。)
 
2.現地受付は行わず、ナンバーカード・計測チップは事前に郵送いたします
4.現地でのサイクルEXPO、表彰式は実施いたしません
 いつもは前日受付でこのアイテムをいただいていますが、
 今回は4.のとおり前日の受付・EXPOがないため
 届かなかったら一週間前にでも連絡したほうがええかもしれないですな。

 EXPOがない=補給食の現地調達できないので当日補給食はお忘れなきよう…。

 

3.手荷物預かりは行わず、下山用手荷物はご自身でお運びいただきます
 ここが正直一番ネックです。
 手荷物は置き場が設置される旨7/22に発表がありましたが、
 下山用手荷物が預けられないのは一番ネック。

 

f:id:sagiricorn:20200726042749j:plain

f:id:sagiricorn:20200726042802j:plain


 前回のスバルラインの荷物ですら実は
 3キロ近くのリュックをしょっていたのですが、
 リュックの中身がカメラから冬ウェアに変わる
 …だけでもさほど重さが変わらないので、
 体力奪われることこの上ないです。
 特に25キロヒルクライムするので体力と酸素が薄くなることも加味すると
 正直今回ヒルクライム初心者の出場はお勧めできない…。


5.応援バス、海外エントリーは実施いたしません
 その分DNFと頂上で体調崩した方、
 下山用手荷物持参義務があるのに関わらず下山用手荷物を持ってこなかった人を
 下山搬送する方にバスの台数割くのかな?と予想。

 動画では触れなかったけどバスの中の三密対策どうするんだろ…。

 

さて、この三密対策

・頂上での下山用荷物の手渡しの撤廃

・前日受付・EXPOでの買い物・コミュニケーションの撤廃

・手荷物預かり所ではなく置き場(管理面どうなるの)

・参加者減

を見るに人との接触のみに対策している気がします。

バスの中の密対策など、どうなってるのかが不明瞭だと記事を書いてて思いました。

文章起こすと動画で話せなかったことに気付けていいですね。

 

その他、

レコードタイムは今までの富士ヒルとは別のものとなる

・計測タイムごとのフィニッシャーリングはなし

・その代わり参加したことをたたえるフィニッシャーリングを参加賞として事前に参加者全員に送付

 (エントリーリング?)

 

と、富士ヒル大会とは別のものと思ってもよいかもしれないですね。

(そもそもが6月の代替えの大会という位置づけだったはずですが…。)

 

さて、これらを踏まえて今まで富士ヒルのために特訓してましたが、

結論なども含めて動画で話してますのでご覧いただければと思います。


【もしかしたら物申してる】秋の富士ヒルについて考えてみた

 

 

 

では、また次の記事にて('ω'`)ノシ

 

辺り一面霧景色 富士スバルラインに行ってきた

先日、越境が解除されたとの事で早速行ってきた場所があります。

 

f:id:sagiricorn:20200726031146j:plain

 

というわけで富士スバルラインに行って参りましたウェイウェーイ( 'ω' و(و"♪
昨年の富士ヒル以来のスバルラインですが無事に登れるのだろうか…という記事です。

 

写真の通り、登るときはすごい晴れ間の良いお天気でしたね。

 

目標は足つきなし2hにしていたものの…、

開幕チェーンが落ちてすべてがとん挫しました/(^o^)\
勘弁してくれー

というわけでゆっくり登ってきました。

 

f:id:sagiricorn:20200726031324j:plain


こちらは帰りに寄った樹海台の駐車場です。
いつもは登りで立ち寄っていたのですが今回は帰りに寄ることにしました。
相変わらず景色がきれい…。

 

f:id:sagiricorn:20200726031418j:plain

ボトルの水が切れたこともあり、大沢駐車場にも初めて立ち寄ってみました。
立ち寄ったけどすぐバスに乗せられたりしてゆっくり見たことなかったと思い、気が付いたら一時間もゆっくりしてました。

ちょっと霧も出てますね。

 

f:id:sagiricorn:20200726031447j:plain

展望スペースがあり、こんな感じで下の道路を見渡せます。

看板もあります。記念にパシャリ。

f:id:sagiricorn:20200726031513j:plain

売店の近くに看板ホワイトタイガーさんがいます。
こちらも記念にパシャリ。

そして寒くなってきたので早く頂上に行かなければと思い、歩を進めていきます。

f:id:sagiricorn:20200726031558j:plain



無事に登頂!
タイムは置いといて、久々に5合目を拝むことができました!

 

f:id:sagiricorn:20200726031707j:plain

 

前回の試走ですら取れなかったこちらの看板で記念撮影。
6/20です。

撮影が終わったのでダウンヒルして樹海台によりましy(ry

 

f:id:sagiricorn:20200726031808j:plain



なんやねんこの霧、どうして霧めっちゃ出てるねん。

 

 電話猫の作者さんによる『これからしかられるネコ』が絶妙すぎて自分を ...

 

f:id:sagiricorn:20200726031918j:plain


というわけで無事に樹海台よってから下山。
リカバリータイムは46時間でした。
スバルライン寄って46時間のリカバリーですむなら多少体力落ちてる感あるけど
無問題かな
体力は落ちてたけど…。実走したい…。

こんな感じの今年初スバルラインでした。

 

そういえば、秋の富士ヒルクライムも決まりましたね。
こちらに関しては別途記事を書きます。

 

動画もありますのでよろしくお願いいたします。

 


【自転車×カメラ】越境後久々に富士スバルラインに登ってみた!

ニコニコに動画投稿をはじめ、赤城の一件から定期的にzwiftトレやその他作業雑談などの配信をやってて、

ちょっと視聴者様とのコミュニケーションにおいて自分に思うところが出てきてもやもやしてたので、いつも遊びに来てくださっている方には本当に申し訳ないのですが今回、過去あった事例に関して紹介しつつ生放送に関してある程度ルールというかお願いをさせていただきたいと思いたく今回この記事を書いています。

深く考えないと思うようにしていましたが、3と4に関してはわりかし旦那にも顔ぶっさ!痩せろ!

といわれる自分にもこういうことが起こってしまうんだなということが多々ありましたので。

エピソードも交えてお話するのでかなり長くなってしまうのですが最後までお読みいただけると幸いです。

 

 

1.〇〇送るので住所教えてください。はおやめください。

 Amazonの干芋のリスト(ほしいものリスト)をブログのサイドバー、YouTube動画の概要欄に設置しているのでそちらからお買い上げいただき、送付いただけると幸いです。

 干芋のリストは送付先にさぎりこを設定することができます。

 

 住所を教えることで起きるリスクは数えきれないほどあります。

 なのでやすやすと教えることはできませんし、正直言われるたびに夫婦そろって不快に感じていました。

 

 ※着払いならびにカラーコーンとか明らかに迷惑がかかるであろうブツを送り付けて来たら受け取り拒否させていただきます。

 

 

2.SNS伝言ゲームはおやめください。

 zwift中に し ょ っ ち ゅ う やられていましたが

 DMなどを送って他の人へ代理送信させる行為を配信主にさせることは、今後一切お断りさせていただきます。

 Twitterであればやってる人が多いので自分で探して連絡を取っていただきたく。

 

 

3.こたらん(豚旦那)にDMで私のサイズのお伺いを立てる。

 女性ローディーのSNSアカウントを送付するのは何を考えてるんですか?

 本人から情報共有いただいてました。前者は私の誕生日プレゼントに靴下を送りたいとのことでした。

 アパレルはサイズ合う合わないなどありますので自分でサイズを判断して購入したりしています。

 

 それにしても後者はすみません…何がしたいんですかね?

 うちの旦那にナンパさせたいの?ならご自身でナンパしてくれ。

 該当の方はそれ以外にも無修正、センシティブ設定をしていないエロ画像RTなど、目に余る行為もある

 ところも見かけてますので申し訳ないですが同一人物でありながら2アカウントとも

 Twitterをブロックさせていただいております…。

 

 

4.(出した動画に対して)さぎりこさんだけ話してればよくて、こたらんはいらない。

 生放送でよく言われました。コメントは動画にお願いいたします。

 

 もともとチャンネル名変える前からこたらんさんには何度か出てきていただいてました。

 当該の動画に対しては彼の持ち込みの企画だったので彼にやっていただいてました。

 そして動画作成の工数に関しては過去最大に時間がかかっていました。

 その動画を見た視聴者さんの一人が生配信中に彼にこう言いました。

 「さぎりこさんメインで話せ。君はいらない。」

 「でてきちゃダメじゃん。またやらかしたね。」

 「(Vlogパートにて)またでてきちゃったの。」

 …ということもありいままでの「さぎりこんチャンネル」という名前から「さぎりことこたらんちゃんねる」と夫婦チャンネルに完全にシフトさせていただきましたが、これでもまだいうのであれば他の女性ローディーのチャンネルへどうぞと言いたいです。

 あとニコニコに上げてる動画然り、YouTubeに上げてる動画然り、コメントを戴けると大変喜びます。

 

5.緊急事態宣言での越境自粛時期にあった話ですが、何のための国からの自粛要請ですか。

 しばらく生放送を休ませていただいた理由で一番大きいのがこちらです。

 不要不急の外出自粛(越境自粛)がお願いされている中、

 ライド自体もお休みしてzwiftに興じていた方が多かったかと思います。

 私もその一人でした。外を走りたかったのですが外出自粛が解けるまでは必要火急の買い物以外は極力外には出ないようにしていましたし、越境自粛も守っていました。

 

 そんな中、5回行った放送にわたり、連続で同じ方から生放送でこんな発言がされました。

 「〇〇(自分の住んでるところから県外)行ってきました!」

 「●●(これまた別の自分の住んでるところからの県外)行ってきます!」

 …報告しなくてよいです。

 その都度注意をしており、それでも繰り返されるので放送中にガチギレしたこともありました。

 その節は大変失礼いたしました。

 最終的に心が摩耗してしまい、越境解除まで私は生放送を休むことにしました。

 

 どうして私が注意をしていたかなんですが、

 国の最低限のお願いも聞けない方を注意せずに容認するということは

 「さぎりこさんってこういうことを許してしまうんだ」ってコメントせずにROMっている視聴者さんから思われてしまっている可能性も出てきてしまうということです。

 ROMっている視聴者さん、結構多いのも自分で把握していますし、

 出入りが激しい配信でもあるので、その部分だけ見られて悪いイメージ植え付けられるのも正直困ってしまうのです。

 自粛警察という方も多いです。なのでこの時期はかなり敏感になっていました。

 

 なので注意していたのですが、その時に「越境でもしないとロードバイク走れない」と反論されて、半ば呆れてしまったのも事実です。

 フォロワーさんや、他の配信主、投稿主の方もライド自粛しているのにまぁこれは…と思いました。

 国がお願いしていてもそんなにやりたいなら自分のお心だけにとどめておいてください。

 

 最近は感染者の数が増えてきており、都内に関しては再度県外への外出の自粛がお願いされています。

 第二波がこないとよいのですが…。

 

6.〇○やれ

 自分の許容範囲内であれば検討しますが、あまりにも度を超えるものはご遠慮させていただきます。

 

 

以上、自分の配信で目に付いたのがこれです。

2-5は同一人物の方が起こした事象ですが今後のことも考えて。

1と6は他の方にもみられていましたので何卒ご協力お願いいたします。

 

あとは一般的なことでふたつほど

 

1.他の投稿者様のお名前を不用意に出したり、比べるような発言などもお控えください。

 投稿者様に対して失礼に値してしまうこともありますし、

 自分自身も比べられて下に見られたらそれはそれでモチベ下がりますし…。

 こちらから会話の話題として出すことはあるかもしれませんが、それ以外では不用意に出さないほうが良いかもしれません。

 (他の配信者の方もお願いしているルールでもありますので採用させていただきました。)

 

あと先日の放送でもあったんですけど

2.動画作成に関して問題が起きたのでアドバイスをくださいという質問に対して、

 全部自分に投げられるのも困るので、ご自身でもしっかり調べていただけると助かります。

 あと視聴者さんでアドバイスした方は極力最後解決するまで導いていただけると助かります。

 責任取れない部分についてはアドバイスしにくいのも事実です。

 最低限出来る範囲でアドバイスはしますが、最後はご自身で判断を行ってください。

 

こんな感じです。

なんかすごく厳しくなってしまったかもしれませんが何卒よろしくお願いいたします。

ここ最近の出来事から、配信プラットフォームの変更並びに配信回数の減少も考えている状況です。

さぎりことこたらんちゃんねるの新たな挑戦


【自転車動画】今後動画をやりたいことを夫婦会議で固めてみた

 

大分前の動画になるのですが、このような動画をYouTubeに上げてみました。

早い話が今まで自転車の車載メインに配信していたYouTubeの動画ですが、今後は新たな試みとしてVlogの要素も取り入れていきたいと思いました。

 

そして先日、その新たな試みを粗削りではありますが組み入れた動画がこちらになります。


【自転車×カメラ】越境後久々に富士スバルラインに登ってみた!

 

スバルラインについては別途ブログ記事を入れていきます。

 

 

f:id:sagiricorn:20200704011915j:plain

こういう生身が出てくることが増えてきます。

(視聴者様の精神衛生上、極力顔はマスクとかで隠して全部出さないようにはしたいけども…)

 

今までは後ろ姿とか、顔面絵文字で隠していたものを載せていたので自分をどう支障のないように映すのか、というのも課題になってきますね。

こればかりは化粧とかも勉強しなければならないし、ダイエットもある程度しなければならないなと思ってます。

 

カメラに関してはこういう映像やっている方が使っているような高級なものではなく、