新・さぎりこが自由気ままに書くブログ

自由気ままに過ごしているアラサーのBBAです。 YouTubeでゲームの実況と自転車動画上げてます。 YouTubeチャンネル→https://goo.gl/fMBGDX ニコニコも営業中 ニコニコミュニティ→https://goo.gl/iWbFTd Twitter→@sgr_5125

2021年3月度 FTPテスト

 

f:id:sagiricorn:20210330151703j:plain



さて、報告遅くなりましたが3月度のFTPテストのお時間です。 

 

 

 

 

1.前回のFTPテスト

こちらの記事をご覧ください。

 

sagiricorn.hatenablog.com

 

気が付いたら2月さぼってたんだよなあ…

 

2.今回のFTP計測方式

今回もこちらのテストで行きます。
持久力がいくつかも確認したいので。

f:id:sagiricorn:20210205231514j:plain

 

20分走をベースとしたFTPの計測方法。
アップを行った後、20分全力で走り続け、
その時のワット数の平均×0.95で計測されます。
20分走の前のレストが長めである(10分)ため、
そのため、心肺が落ち着いた状態で20分走に望めます。
ただウォームアップ部分だけで43分と、
全体の時間も長くあるので途中でばててしまう可能性があります。

 

3.計測日とその日の計測環境

今回の計測は3/8に行いました。

今回の計測も同じ環境(GT-ROLLER F3.24iiii Predition)を使用していきます。

f:id:sagiricorn:20210205230050j:plain

 

と思ったのですがF3.2からかENVIEからなのかわからないけど異音が発生。

 

f:id:sagiricorn:20210330144631j:plain

急遽実走で使っているLANGMAを趣味部屋から持参。
パワメは4iiiiのPodiiiium搭載です。

 

 

4.計測結果と完走した感想

f:id:sagiricorn:20210330145132j:plain

f:id:sagiricorn:20210330145135j:plain



 

FTPは119(↓18)。
もうすでに挫折しそうなんですが…。

前日にリングフィットやってたからかなー

f:id:sagiricorn:20210330145308j:plain

f:id:sagiricorn:20210330145318j:plain

とかいろいろ原因はありそう。こいつはものすごく反省。
次回は脚も体力も万全の状態で臨めればなーと思っています。


正直今Carson+1をトレーニングでやっているのですが

f:id:sagiricorn:20210330145515j:plain

意図せず出力出し過ぎて星おとしてる(主にレスト)ので今週中にはFTP取り直したいですね。

以上、3月度FTPテストの結果でした。
今後も定期的にFTPテストの結果をブログに上げていきますので見かけたら見に来てください!

 

 

 トレーニングの後は補給をお忘れずに!

(おすすめ貼っておきます。)

 

 

 


 

再始動した子豚をプロデュース

f:id:sagiricorn:20210316001944j:plain

↑画像クリックで動画へ飛びます。

こちらの動画から5か月たちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
太りに太った旦那を痩せさせるべく頑張っていましたがなかなか結果が出なかったがために一度中断した動画シリーズです。

ですが先日、この企画を復活させました。

f:id:sagiricorn:20210316003455j:plain

↑画像クリックで動画へ飛びます。


今回、動画で語り切れていない部分を補足しつつも、
再開した理由とか今後のやり方とかを書こうと思います。





1.再開したきっかけ

一番大きいのは富士ヒルの開催決定です。

www.fujihc.jp


前回の富士ヒル不本意ではありますが、夫婦そろってDNS
秋の富士ヒルは色々思うところあって参加しませんでした。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。 

sagiricorn.hatenablog.com


ただ、今年は本大会の開催ということもあって、
今年は協議の結果、夫婦で出場することになりました。
ですがここで問題が発生するわけです。

そうだね。体重とロードバイクの乗れてなさだね(;'∀')

今回はこの問題を解決させるべく、
真・子豚をプロデュースということで
私も今回は参戦するんだけど

・富士ヒルまでに目標を達成させよう
・目標達成までの過程を楽しもう

と思い、本企画を立ち上げました。

2.夫婦の現状と目標

 

我々夫婦の現状と目標はこんな感じ。


2-1.こたおじさんの体重と目標

f:id:sagiricorn:20210316004726j:plain

※写真は2/13に箱根行った時のものです。

豚プロ終了時点 体重86.3kg 体脂肪率27.4%

f:id:sagiricorn:20210316005658j:plain

2/28の時点で体重87.4kg 体脂肪率27.5%

☆運動について☆
普段の運動は本当にやってない。
実物のお腹見てると本当にヤバい。
むしろお腹と重みが本当に課題。まずいですよ!

あと豚プロ敗因として、明確な目標とか立てていなくて、長期ダイエットにしていたことも、結果が出にくかった理由かもしれません。

というわけで…
私の方でこのように目標を設定してみました。
というか食事の管理とかトレーニング設定とか私です。

☆目標☆
富士ヒルまでに
体重を72kg(-15kg)まで落とす。

富士ヒル
ブロンズを獲得する



2-2.さぎりこの体重と目標

 

sagiricorn.hatenablog.com

以前この記事を書いたときが(動画を上げたときが)
体重59.6kg
そこから58kg台まで落ちたんだけどどうしたことか…。

f:id:sagiricorn:20210316011101j:plain

f:id:sagiricorn:20210316011108j:plain


3/2時点 体重:61.2kg 体脂肪率:34.4%



お前クリスマスから年始にかけてドカ食いするからやぞ…(憤怒)
一例


あと基本的に今までは基礎代謝(1200kcal前後)で超えないようにしていたのも、
減りが悪かった原因とも取れます。
(運動する分ならいいんですよね…。)

というわけで今後の目標です。

☆目標☆
富士ヒルまでに
体重を55kg(-6kg)まで落とす。

富士ヒル
ブロンズを獲得する

さぎりこ自身富士ヒルブロンズはむしろかねてから目標にしていたのですが、
去年は本当に腐りきっていたので、
今年はまた獲得に向けて頑張りたいと思っています。


 

3.食事管理とトレーニングについて

3-1.食事管理について

さて、食事管理なんですが、
きちんと食事の記録を取り、運動状況なども把握した上で色々判断しないといけないわけです。
丁度夫婦そろってGARMINライフログを取っているので、そちらを反映できるアプリで食事管理をとるようにしています。
また、糖質制限とか脂質制限とかではなく、PFCバランスを状況に応じて調節するようにしています。

食事管理アプリに関してはこたらんはMyfitnessPalを、

f:id:sagiricorn:20210316012740j:plain

 


私はYAZIOというアプリを使っています。

f:id:sagiricorn:20210316012844j:plain

 

translate.google.com

↑YAZIO公式英語ばっかだったので翻訳かませたリンク貼りました。

Q.なんで夫婦でアプリ違うの?
A.さぎりこのMyfitnesspal、なぜか運動消費カロリー反映してくれないからですorz



3-2.トレーニングについて

ここ、動画ではざっくりとしか説明してなかったんですよね。
というわけで3月のトレーニング予定はこんな感じになります。

☆こたらん☆

f:id:sagiricorn:20210316013521p:plain

・とにかく運動しなさ過ぎて増量+体力がなくなっているので、まずは体力戻すところから。
・とはいえ、FTPも1年以上計測していないのでまずはRamp Test liteからやってもらおうと思っていますがまだやってもらえてません…。
・体力の戻り具合を見て4月、5月はまた改めて計画組みます。

☆さぎりこ☆

f:id:sagiricorn:20210316014602p:plain

・以前からちょくちょくというか今でも買い物という名のウォーキング、ゴミ捨てという名のウォーキング、コインランドリー通いという名の積載ウォーキング、zwift、リングフィットはやっているので、それの延長上でFTPインターバル走も取り入れようと思っています。
・また、週一の出社が復活の兆しを見せているので、水曜ではなく火曜にローラー回せればいいなと思っています。
・3月度FTPは取りましたがやらかし地獄でした…。改めて別記事作ります。


 

4.ブログで伝えること、動画で伝えること

ここも結構動画ではあいまいだったのかな、と思ったので改めて説明。

4-1.ブログでやること

①週一回の体重の遷移
こちらは週一回日を決めて体重の遷移を分析します。

②ダイエットで効果のあった料理紹介
不定期更新にはなりそうですが(ルーティン飯になりそう)、
効果がありそうな痩せ飯を手作り、外食、コンビニ、スーパー問わず紹介出来たらなと思います。

一例(カップそうめんとささみスティック)

f:id:sagiricorn:20210316020222j:plain

f:id:sagiricorn:20210316020257j:plain



 

4-2.動画でやること

①月に一回の体重遷移報告とその分析、一か月のトレーニングや食事の様子
ちょっと豚プロに似てるところがありますが、週に一回ではなく、
今回は月に一回定例報告を行いたいと思います。

不定期ですが行ったトレーニングについて、効果を説明しながら紹介
特定のトレーニングに対して、バックグラウンドで効果を説明しつつ、やり方を消化していく動画を不定期で出していこうかと思っています。


5.お気持ち表明

以上、色々と補足してみました。
食事制限している時点で体重は落ちてきているので、あとはうまく筋トレとか運動で体力戻せれば3月は御の字と思っております。
また、目標達成までのプロセスで有益だと思った情報はできるだけ動画やブログでシェアしていきたいので、今後ともよろしくお願いいたします。
ではでは今回はこの辺で!




【燃えるサプリ探しの旅】1ヶ月1000円の燃焼系サプリ なが楽Dieterをレビュー

 

f:id:sagiricorn:20210217005609j:plain

今回はダイエットの一環としてこちらのなが楽Dieterというサプリメントを飲んでましたので、
こちらをレビューしてみたいと思います。

 

 

 


1.買ったきっかけ

FIRE BURSTと同時購入ですので、買ったきっかけはの前回と同じです。
詳しくはFIRE BURSTの記事をご覧ください。
今年はこんな感じでいろんな燃焼系のサプリを試して自分にあったものを見つけたいと思ってる次第。

 

sagiricorn.hatenablog.com

 

2.検証開始

f:id:sagiricorn:20210217005705j:plain

開始時体重は61.3kg 体脂肪率は35.2%でした。
検証としてはFIRE BURSTの時と同様。

用量は1日一粒とのことなので昼食の後に一粒のむ。それだけ。
あとは日常生活なり適度に運動をすること。
家事の比重が多いので家事を中心に、時間があればストレッチとローラーを回していましたが実はさほど運動できていない…。
体重の変化で見たいところだけど脂肪が燃える効果がメインのサプリなので今回も体脂肪率の変動で効果を見るよ。

 

3.検証期間

2021年1月19日~2021年2月15日(29日)

FIRE BURSTの時に一粒飲んでたの忘れてた 

4.形状

f:id:sagiricorn:20210217010726j:plain



白いタブレット状です。大きさとしてはFIRE BURSTより大きめに感じますが、飲みにくいとかは特にないです。

f:id:sagiricorn:20210217010240j:plain


主原料はほぼ燃焼系の成分。FIRE BURSTが唐辛子系なのに対し、
こちらは主にショウガ粉末とBCAAでした。

 

5.一袋(30粒)飲み切った結果

f:id:sagiricorn:20210217010320j:plain

 

終了時体重61.5kg 体脂肪率34.8%。
結果としては0.4%減りました。

飲んでるときは
こいつ本当に効いてんのか?
レベルで飲んでるという実感とかしかなかったのですが、
数値見てると地味に効いてる感がしますね。

f:id:sagiricorn:20210217010425j:plain


あとグラフ見てると35%台の日の方が少ないのも効果としては特徴的ですかね…。
在庫切れを機に防風通聖散飲むのをやめたのですがそれでもほぼ34%台を維持してるのはすごいと思いました。
(いいぞもっと減らせ)

 

6.総括

・特に飲んだ後の胸やけとかはなく、飲みやすい
・ただ、FIRE BURSTのような腹の中あったまった感とかはなかったので効果の実感は数字がすべて。
・むしろ飲んでるとき効いてるのか効いてないのかわからないくらいグラフがぶれてた。

 

7.検証後記

FIRE BURSTは結構のびのびと飲んでいたような気がしますが、
なが楽Dieterはあっという間に終わった気がする(・▽・)あれー
後なんか飲んでる感覚が本当になかったけど、結果を見ると意外と効果あるんだな…。
グラフがあまりにもぶれっぶれなので効いてたり効いてなかったりはあるけど最終的に
体脂肪率が落ちたのはすごい。
前回のFIRE BURSTの記事で併用したらどうなるかという話をしていますが、
自宅にある燃焼系サプリを片付けたら検証に移しても良いと思いましたのでお楽しみに。

しかし体脂肪率減ると体重が増えるの、なんなんでしょうねぇ…筋肉ついたのかな?

2021年1月度 FTPテスト

そういえば去年の10月からとってなかったな、FTP
冬に入ったあたりから運動の回数も減り、ちょっと不安だったので、
zwift再開を機に一度取ろうと思いました。

 

 

 

 

 

 

1.FTPとは?

Functional Threshold Powerの略称。
閾値パワーとも呼ばれています。
平たく言うと「人間が一時間に走り続けることのできるパワーの値(watt)」のこと。
パワートレーニングを行う際、このFTPが指標となるわけです。

 

2.どうしてFTPを取らなければならないのか

簡潔に言いますとこれに尽きる。
その後のトレーニングに影響するためです。

f:id:sagiricorn:20210205223749p:plain

自分のFTPによって上記7つにパワー領域が解れています。
ZWIFT意識して解りやすいように色付けもしてみたよ。
ZWIFTのトレーニング(ワークアウト)で要求パワーが下の画像のように色分けされています。

f:id:sagiricorn:20210205224303j:plain

例えばSSTの場合、L4(黄)とL3(緑)を交互に重点的に走るトレーニングになるため、これができる様になると自然とFTPが上がっていたりするものです。
ただ、これはFTPが解っていないと自身のパワーゾーンもわからないのです。

なのでトレーニングを行う場合、定期的にFTPテストを行い、自分の実力を知る必要があるわけです。

私も昔は1か月に1回くらい取っていたのですが、去年からコロコロの影響で運動そもそもリングフィットとかに変えてたため、最後に取った時の値が

f:id:sagiricorn:20210205225005j:plain

147(しかもRamp Test)だったのでこいつは一旦FTPとらないと、と思いました。

 

3.計測日とその日の計測環境

というわけでこのブログ記事、上がるのは2/6ですが計測は1/24に行いました。
いつも私はローラートレーニングを行う際、

f:id:sagiricorn:20210205230050j:plain

こちらのグロータックさんのGT-ROLLER F3.2

f:id:sagiricorn:20210205230148j:plain

こちらの4iiii Preditionを使用してZWIFTやったりFTPテストやったりしています。

以前レビューしたSARISは旦那からお借りしてレビューしました。
自分がメインで使うのはアルプとかでない限りはこのF3.2ですね。
(勾配出力の関係上)

 

sagiricorn.hatenablog.com

 



今回の計測も同じ環境(F3.2+Predition)を使用していきます。

むしろ
・スマートローラー
もしくは
・マニュアルローラー+パワーメーター
はZWIFTでパワーメーターを取る際に必要不可欠だと思います。
なんでかって?
最安値構成(マニュアルローラー+スピードセンサー)って言われてる構成の場合、
ZWIFTのシステム上が計測してくれるZパワーとやらの計測がひでぇからよ(フリーライドで3敗)。
自分の力を知りたいならちゃんとパワーが計測できるアイテムを使いましょう。
おばちゃんとの約束だぞ!

 

4.計測方法

計測方法は2種類・4パターンに分かれています。


4-1.FTPTest(Shorter)


f:id:sagiricorn:20210205231517j:plain

20分走をベースとしたFTPの計測方法。
計算値は後述のFTPTestと同じなのでそっちを参照。
FTPTestとの違いは

・20分走の前のレストが短い(6分)
・全体のウォームアップの時間が短い(15分)

です。
そのため、心拍が落ち着かない状態で20分走に入る可能性があります。
私も経験済みですが終わった後は希望の花が咲くしかなかったです。


4-2.RampTest


f:id:sagiricorn:20210205231506j:plain

こちらは20分走ではなく、
1分ごとに出力を上げていくタイプのFTPテスト。
ウォームアップ後に100Wから1分ごとに20Wずつ出力を上げていき、
最後の1分間の平均パワー×0.75でFTPを算出する方法です。
20分走に比べて早くFTPを算出できますが短い時間で全力を出すため、
FTPが高めに算出されることが多いです。
さぎりこさんはこのRamp TestでFTPをとることが多いのですが今回は封印しました。

4-3.RampTest(lite)

f:id:sagiricorn:20210205231510j:plain

主に女性や、ロードバイク初心者向けに昨年追加されたRampテスト。
Rampテストと違う点は50Wからスタート、1分ごとに10Wずつ出力を上げていき、
最後の1分間のワット数の平均×0.75でFTPを算出する方法です。
これからパワートレーニングを始めていきたいという方はまず、このテストから始めてみるといいでしょう。

ちなみにこのRampTest(lite)なんですけど、
スタートのW値が50W、1分ごとに10Wアップと少なめであるため、
FTPテストに慣れている猛者の方には
ちょっと物足りないのではないかと思います。
20分走じゃ力尽きそうだわ不安だわでもliteじゃものたんないわーというかたは、
Ramp Testをやるといいでしょう。

というわけで、今回は初心に帰ってこいつの初見でFTPを取ろうと思います。

 

4-4.FTPTest

f:id:sagiricorn:20210205231514j:plain

これが真のFTPテスト…。

20分走をベースとしたFTPの計測方法。
アップを行った後、20分全力で走り続け、
その時のワット数の平均×0.95で計測されます。
20分走の前のレストが長めである(10分)ため、
そのため、心肺が落ち着いた状態で20分走に望めます。
ただウォームアップ部分だけで43分と、
全体の時間も長くあるので途中でばててしまう可能性があります。

 

5.計測結果と完走した感想

f:id:sagiricorn:20210205233555j:plain

f:id:sagiricorn:20210205233614j:plain

FTPは137(↓10)。
リザルトはこんな感じでございました。
完走した感想なのですが、43分あるウォームアップで正直ばてたけどShorterじゃ正直アップが足りないと思った私からしたら、Shorterで10分フリーライドしてから望むか、15分フリーライドしてRamp Testが一番向いてる気がしなくもないのですが、
今年は色々チャレンジしたいと思ってますので、できれば月に一回、20分走はやろうかなと思いました。

そして定期的にFTPテストの結果をブログに上げていきますので見かけたら見に来てください!

 

6.走ってる姿見たい

この動画でとても苦しい顔してるので、よかったら見に行ってみてください(画像クリックで動画ページへ飛びます)。

f:id:sagiricorn:20210205234137j:plain


7.FTPとった後はどうすればいいの?

レーニング(ワークアウト)がたくさんこのZwiftには存在するので、
私の方でピックアップしてYouTubeで紹介してみました(下記画像クリックで動画へ飛びます)。

f:id:sagiricorn:20210205235353j:plain

サムネの顔面すっぴんですまんな(´・ω・`)
動画内では化粧してるから許して。

 


 

Amazonタイムセール祭りでお勧めしたいもの(2021/2/1 23:59まで)

f:id:sagiricorn:20210131015404p:plain

写真はAmazonからスクショ

さあ始まりました、Amazonタイムセール祭りのお時間です

 

amzn.to

 

ブラックフライデーの時にはTwitterでお勧め流してましたが、
物は試しで今回はこちらのブログで買っておすすめなものを紹介していきたいと思います。

・サイクリング関連
・自分が使ったことがあるもの
・おすすめできるもの

 

にフォーカスを当てて紹介しようと思ったら意外に少なかったので個人的におすすめなものも少し混ぜました。

 

 

1.プロテイン


1-1.ザバスプロテイン

プロテインで有名なザバスプロテイン
今回は6種類がセール対象になってました。
普段は4000円~5000円するプロテイン今3000~のお値段になってますので、
気になる方はこの時期にいかがでしょうか。

ちなみに我が家ではトレーニング後だけでなく、朝ごはんがプロテインになってます。
個人的にはセール品内ではヨーグルトが好きです。
全体で言うとソイプロテインミルクティーもおすすめではありますが、今回は対象外…。

 

amzn.to




1-2.ビーレジェンドのプロテイン

こちらも以前飲んでいました。
水で薄めても味がしっかりしてておいしいし、だまにならないところがお気に入りです。

 

amzn.to

 
 

1-3.Grongのプロテイン

こちらも現在進行形で飲んでてお気に入り。
すっきりとしたイチゴの味わいで水でも飲めますが豆乳とも相性が良いです。
こちらはちょっとだまになりやすいのでしっかりシェイカーで振ることをお勧めします。
特筆すべきは値段。2100円は過去最高に安いほうだと思います。

 

 

amzn.to

 

Grongはプロテイン以外もセールやってるのでこちらもどうぞ!

amzn.to

 

 

2.アクションカメラ観点 

2-1.GoProHERO7 Black

9が出てもまだまだ現役GoProHERO7。
正直この値段は買いだと思います。
ちなみに我が家でも車載動画を撮る際、今でも現役で活躍しております。

f:id:sagiricorn:20210131003426j:plain

昔取った動画から切り抜いて持ってきましたが、撮って出しでこの色合いは本当にきれいだと思います。
まぁ、フリーズが結構怖いんですけどね。対策も模索中ではありますが。
それ抜きにしても


本体 + ショーティー(自撮り棒) + スリーブ&ランヤード(シリコンカバー) + コンパクトケース + 32GB microSDカード=35800円

 

は大分安くなってますよ。正直これならもう一台ほしいところさん。

amzn.to

 

2-2.microSDXCカード

アクションカメラ買うならメモリーカードも最低限良い物を使ったほうが良いのですが、
安定しておすすめできるのはSanDiskかな…と思います。
GoPro相手だとSanDisk製がやはり現役で、256GBは2枚ほど、ライドの時に持ち歩くようにしてます。
一眼だとブラックフライデーの時に買ったTeamのSDXC使ってたりします。

SanDisk 256GB

amzn.to

 

Team 256GB

amzn.to

 

 

3.個人的におすすめしたいもの

3-1.CHAMSの財布

f:id:sagiricorn:20210131012337j:plain

三つ折り財布です。
今までは長財布を使用していたのですが、
外走りをする時に小さい財布にお金やカードを入れ替えるのがおっくうになったのでこちらに買い換えました。
スマホに入れるポイントカード類は全部スマホに移行して、だいぶスッキリしました。
買った時は4000円でしたが今回こちらの黒がセールで3001円になってましたので個人的におすすめしたい。

 

amzn.to

 

 

3-2.バランスオンminiケーキ

補給食サイズのミニケーキ。
栄養補助食品の通り、さまざまな栄養素が含まれているケーキです。
サイクルショップなどにも売られてることがあり、実際に買って食べたら美味しかったので紹介します。
チーズケーキ味はベイクドチーズケーキみたいな味がします。
食感はちょっとパサっ気が強いですが、食べにくいということはないです。

 

amzn.to

 

4.最後に

今回のタイムセールはこんな感じにおすすめ商品を上げてみました。
もしかしたら追加されるかもしれないので随時更新されるかもしれません。
ブラックフライデーの時はサイクル用品ちらほらあった気がしましたが今回はなかなかなかったので、プロテイン重点的の紹介となってしまいました。
気になったのがあったらこれを機に導入してみるのもいいと思います!

ではでは!